眼精疲労・ドライアイチェック

首や肩のこり、頭痛、イライラなどの症状を伴いやすい疲れ目
ドライアイチェック

眼精疲労・ドライアイチェック

その原因は様々ですが、最近、増えているのがパソコンやスマートフォン、TVなどのディスプレイ画面を見過ぎたことによるVDT症候群です。 VDT作業を1日6時間以上行っている人は、目、神経、筋肉痛など心身的に障害の現れることが多くあります。

目の疲れや肩こりで気になる症状があっても、放っておいて大丈夫なのか、何か対処が必要なのか、よくわからない方がほとんどではないでしょうか。目の疲れや目の乾きの症状がある場合、以下のチェックをされてみてはいかがでしょうか?

□目が疲れる
□目が痛い
□目が乾く
□瞼がピクピクする
□涙目になる
□充血しやすい
□視力が落ちた
□肩がこる

2個以上の方は、要注意です。
目薬、 目元へのホットパック、クールパック、首筋や肩のマッサージなどのケアをされてみてはいかがでしょうか?
また、長時間のパソコンやスマートフォンの利用は避け適度な休息を取るように心がけましょう。