目・瞳・愛の3つの愛をあなたに

毎月第3週の水曜日に患者様対象勉強会を13:30~14:30行っております。

平成30年1月は黄斑変性の勉強会を1月17日(水)13:30~当眼科にて行います。

加齢黄斑変性は、眼の網膜にある黄斑という部分に異常が現れる病気です。
視野の中心部分が暗くなる、あるいは中心がゆがんで見えるのが特徴です。
50歳以上の約1%が発病していて、年齢が上がるほど患者数が増える傾向があり、75歳を超えると急増します。また、男性の方が発病しやすい傾向があり、女性の約3倍にのぼることが分かっています。

普段の診療では聞けない院長の話、他の患者様からのさまざまな質問等が多いに参考になるかと思います。
ご都合がつきましたらぜひご参加されてみては如何ですか?