目・瞳・愛の3つの愛をあなたに

花粉症は少しずつ蓄積していきある日突然発症する病気です。目の症状だけでなく、耳・鼻・のど・頭痛・・・etc 様々な症状がおこります。

目的

3月は一年の中で、花粉が多く飛散し、花粉症に悩まれる方が多いです。今回は花粉症の症状・予防などについて患者様との勉強会を実施しました。

勉強会内容

●花粉の飛散について、田舎と都市部では異なる
 田舎・・・スギが多いが水や土の面積が広いので地面に吸着
       ⇒飛散しないので花粉症患者が少ない
 都市部・・・土が少なくコンクリート面が多いため吸着せず飛散しやすい
       ⇒花粉症患者が多い
●花粉症とは
 少しずつ蓄積していきある日、突然発症する
  ※バケツがいっぱいになってあふれ始める時に発症する感じ。
 ⇒防ぐためには発症しなくてもマスク着用がおすすめです。
●お薬について
 薬の効果は個人差があるため、処方は最初は少量から。
 抗アレルギ薬、抗ヒスタミン薬を処方、もし効果なければステロイドを処方することもある。
●予防について
 気温が高い日、雨の日の翌日、風が強い日の外出はなるべく避けるようにする。
 マスク、メガネ、帽子の着用
 洗濯物、布団は外に干さないetc

実施日時

平成29年3月15日水曜日 13:30~14:30

質問

Q、薬をよく飲み忘れるが違う時間になってもよいか?
→できればきっちり飲んだ方が良いのですが大丈夫ですよ。
Q、ステロイドの副作用が心配?
→長期的に使用しなければ大丈夫。治療に必要で処方されているので心配なら医師に相談してください。

患者様の感想

・大変勉強になりました。
・花粉症に悩んでいたがよくわかり良かった。
・普段きけないことが聞けてよかった。
・定期的に勉強会があり効果的だと思う。できるだけ参加したい。
・先生のお話を友人にも話してあげて友人も喜んでくれている。勉強になってありがたいです。