目・瞳・愛の3つの愛をあなたに

正しい点眼法

あなたはいつも、どのように目薬をさしていますか?
容器の先が目やまつげについたりしていませんか?
目薬をさした後、目をパチパチしたりしていませんか?
回数や滴数を守っていますか?

誤った点眼方法を続けると、目薬の効果が十分に発揮されない、目薬が汚染されることがあります。
ぜひ、正しい点眼を身につけましょう。
1、 手を石鹸でよく洗ってください。
2、下まぶたを軽くひき、1~2滴を確実に点眼してください。このとき、容器の先がまぶたやまつげに触れないように注意する。
3、◆眼後は、静かにまぶたを閉じて、まばたきをしないで、約1~3分間、眼をつぶってください。
4、点眼後に軽く眼がしらを押えてください。
5、あふれた点眼液は清潔なガーゼやティッシュで拭きとってください。

◆点眼薬が2種類以上ある場合は、必ず5分程度あけてから点眼してください。